2009年05月30日

いえーい

紅魔郷ルナクリアー!


したんですが…

なんか今日は処理落ちがひどくて…

処理落ち率5%とかどんな低スペックPCだと。

処理落ちに救われたのかどうか知らんが6面に3機3ボム持ち込むと言うほぼ完璧な計画通りのプレイができました。

一応クリアはしたということにしておきますがそのうちちゃんとした環境でやりなおしますかね。






で、明日は試合…だとッ!?
寝ようorz
posted by じゃっく at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月29日

再挑戦

ぬわーーーーーっ!!

俺は神か何かかッ!?



今度はラストに2機持ち込みで楽勝か?
 →意外と粘れない
 →チキンボム×2
 →しまった1つ抱え落ちた
 →チキンボム×3
 →なんとか撃破!
   した瞬間に被弾




…。

コンティニューしますか?  はい
             →いいえ


…今日はクリアするまで寝ません!

5月29日の呪縛から抜け出すのだ…ッ!
posted by じゃっく at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

な、何とッ!

つ、ついに紅魔郷ルナクリアー…


…できませんでした〜orz

適当にやっていたら6ボスのラストに残1ボム0でまあクリアは無理だろうと思っていたら
被弾せずに避ける避ける…ッ

被弾するまでにかなり削れたのでいけるんじゃね?
 →心拍数上昇
 →とりあえずチキンボム×3
 →心拍数上昇
 →ラスト気合避け
 →何故かありえないが飛んでくる
 →思考停止
 →ピチューン

このスペカであんな壁を見たのは初めて。
おそらく回避は相当ムズい。
かなり大きく右に回りこむようにしないと避けれないので。

何故よりによってあの局面で詰むかねぇ…


腹立つので今からもう一度クリアしに言ってくる(ぉ
posted by じゃっく at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

「鬱」の量が異常

うおッ!ジルオール…ッ!!

やはりロードが長すぎる……orz


確かにゲームとしては面白いです。
が、しかしッ

それを補って余りあるロードの長さ、そしてそれにより生じるテンポの悪さが…ッ!!

なんかもう
 
あ、道間違えちゃった♪→引き返す→ロードし直し→鬱

敵シンボル避けきれない→戦闘突入→長時間ロード→鬱

って感じで

欝だ…この上なく欝だ…ッ!


普通にプレイするなら問題ないのでしょうが
長時間やっているとしんどいです。

てかロード長いせいで自然とプレイに時間がかかる→ロードが気になってくる→鬱 という悪循環?




とまあ散々言ってきましたが。
まあまったりプレイする分には問題ないので
自分の好きなときに自由にやることにします。

なんてったってフリーシナリオですからッ!(違
posted by じゃっく at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

!の多さが異常

うおいッ!!

きたぞッ!ジルオール!!

フリーシナリオ万歳ッ!

自由に自分の好きなように動いていいんですよね!
フリーシナリオだからッ!

人の話無視して勝手な所に行ってもいいんですよね!
フリーシナリオだからッ!

ストーリー進行なんて気にせずギルドに入り浸ってもいいんですよね!
フリーシナリオだからッ!


なんか自由と自分勝手をはき違えている幼稚園児みたいですが
気にしない

まあなんにせよこの「冒険してる感」というやつがいいですねフリーシナリオのRPGは。
ギルドうんぬんも作業好きな私に合っています。

ただ唯一ロードが長いと言う欠点が…

町の探索とかでマップ切り替えまくるともうそれだけで小一時間持っていかれる始末。

ISO起動で若干の改善は見られましたが。


とりあえずこの自由をもうちょい満喫してくるぜッ!
posted by じゃっく at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月22日

一皮むけたな…

本来なら修学旅行だというのだから遊んで何が悪いッ!

ということでボウリングへ。
自宅待機とかいう命令もあったような気もしますが気にしないw

久しぶりの割りにハイスコアは169と健闘。
ちなみに第一ゲームはその半分とかなんですがww

今日は少し立ち位置と投げる方向を修正してみました。
今までどうも球が曲がって右に流れがちだったので、全体的に左に行くような感じにしてみたら、これが当たって。。

多分これなら、一ゲーム目からまともなスコアが狙えると思います。

次行くときはアベ150〜60ぐらい狙いますよ〜

・・・・・・・・・・・・・・・・
ちょ 田代イズムwww
横浜15−5西部

これは期待してもいいんですかねッ?

・・・・・・・・・・・・

…ていうか通学路上の学校で豚フル発生とかどうするの俺
死ぬの?


posted by じゃっく at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

志半ばにて

帰還したでござるの巻。

奈良以西は危険でしょうということで4泊の予定が2泊で終了しました。

まあしょうがないですね。
冷静に考えれば世界規模の危機なわけですし。


というか1泊で帰ると思って初日から最終日のつもりでいたので、2泊目がしんどかったり。

昨日は桃鉄をやっていたのですが。
今回はやばかったです。罵詈雑言的な意味で。

やっている間に「氏ねッ!」とか「ざまぁw」とかいった類の罵声を少なくとも300回くらい発したような気がします。

…熱くなりすぎましたね。
反省はしてない。


正直4泊もしていたら体が持たなかっただろうしこのくらいでよかった
のではと思う今日この頃。
報告書も書かなくて済むしね
posted by じゃっく at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

ベスト8ってお前それ…

今日は試合でした。
というわけでまた待ち時間に英単語詰め込む作業が始まるんですねわかりますorz

ターゲット1900の650まできました。
まあ最初は簡単なので知ってるのばっかなんですが。

で、肝心の結果ですが。
結論から言うと勝てるだけ勝ちました。

初戦から無駄に強めの相手と当たりましたが、調子が良かったのでまあばっさばっさのらりくらりと勝ち上がって。

5回戦だか6回戦で前回ベスト8の人に負けましたorz

さすがにベスト8は格が違うぜ…ッ!

まあまったくいいとこなしと言うわけではなく、3セット目は切れた下回転サーブを効果的に使ってジュースまで持ち込んだんですが。

…最後はネットインにしてやられましたけどねッ!



で、明日は旅行、なの?
豚のせいで中止になるような気がしなくも無いですが。
posted by じゃっく at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

ヌルヌル…

今日は塾でしたが…

最近授業がなまぬるくて…

一読しただけで普通に理解できる程度の文章をわざわざ時間かけて解説してくるとかマジでヌルヌルすぎてやってられん…ッ!

大体1回の授業で目新しい情報を1〜2個得られるかどうかと言った所。

ちなみに今日は「最近」を英語でどう言うかというのだけためになりました。

「最近の若者はゆとりだ」のように動詞が現在形だとthese days や
nowadays を使って
「最近久しぶりに部屋の外に出た」のように動詞が過去形だと
recently を使って
「最近あのお笑い芸人を見ていない」のように完了形だとrecently
やlatelyを使うそうです。

このことは上のレベルの人も知らないことが多いと教師は言っていました。彼のことなので信用できませんが。

で、問題なのは、それぐらいしか得るものがなかったと言うこと。
どうやら私のいるクラスは、去年までは選抜式だったのですが高2からはそうでなくなったようで。

それで授業が易しくなったのでしょうか。
正直高1の頃のほうが難しいことをやっていました。
教師の質の違いもあるのでしょうが。

・・・そろそろ去り時ですかねー

授業中に単語帳広げるようになったらお終いですよねー!
posted by じゃっく at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

要は気合ッ!

今日のクローズアップ現代で

スポーツと脳化学

みたいのをやっていたのですが

まあ要するに選手が実力を発揮できるのは脳がどのような時か、逆に発揮できない時はどうなってるのかしら、という話。


どうやら人間は「ゴールが近い」と油断したり、逆に「負けそうだ」と
弱気になると、そういうのを理由にして、勝手に体が怠けてしまうそうです。

それ見てまったく卓球にもあてはまる話しだなぁと思って。

要は勝てそうでもそこでもう1回気を引き締めたり、負けそうでもがんんばんないとだめよ、ということなのか。
結局精神論に落ち着いているような気もしますが。


他にも緊張時にリラックスする方法とか言ってました。
頭でリラックスしようとか考えても無駄で、何か決まった「動き」をするのが有効なんだそうで。
イチローが打席に入るときのアレとかそういうの。


ということで日曜また試合です。
修学旅行前日です。
死にますorz
posted by じゃっく at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月08日

愚痴

なんか最近急にソーマブリンガーやりたくなってきたので曲をじっくり聴きながら2周目とかやってるんですが

…やはりいい曲が多いッ!

誰だ光田も衰退したとか言うのは!


しかしまあ言われてみれば一時期よりも名前を聞かないのは確かな気がします。
というかゲーム音楽の作曲家全体がそんな感じ。

昔は名を馳せた植松やらイトケンやらも最近はもはや何のゲームの曲を書いているのか微妙だし。
ルクスペインとか聖剣とかそのへんなんでしょうか?


そこで思ったのが、やはりゲーム音楽は、ゲームに依存している割合が大きいなぁ、ということ。

ゲームが素晴らしければ自然と曲も評価されやすくなったり、逆に曲だけ良くてもあまり評価されなかったり。

要は大事なのはゲームと曲が調和すること。
最近は作曲家に見合うゲームが出ないということが問題なんでしょうね。

だれかまともな新作出してー


と愚痴った所で所詮チラシの裏では意味がないんですけどねッ!
posted by じゃっく at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

GWは卓球だorz

何ッ!?
明日も試合とか…

GWもお終いだと言うのに…

そりゃ現実逃避もしたくなるわッ!!


ということでゼノギアス

来たぞッ!光田ッ!
という感じですが。

それにしてもこの美麗なグラフィック(笑)!

人が直方体だぜッ!

まあPS初期にはありがちなんでしょうが。

最近はこの手の絵に慣れてきて、逆に快感なんですけど。


しかし、話が複雑そうで・・・

序盤から伏線は貼りまくりな感じでやばい。
あ、序盤と言ってももう20時間ほどやってるんだっけ。

まあ1周目で理解できたら上等ってとこなんでしょうか?


…しかしこれでようやく去年の文化祭で買ったサントラが解禁できるッ!
posted by じゃっく at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月02日

「これが卓球だッ!」

ぬわーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!


勝つかと思った!

健太凄すぎですぜマジ!

北京の金メダリストにあそこまで…!

「これが卓球だッ!」
     って実況の人めずらしくいいこと言ってましたよホントに。

感動したッ!
posted by じゃっく at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

超速報

吉田が勝ったぞーーッ!
ベスト8入りッ!!

そんだけ
posted by じゃっく at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

GWは卓球だ。

世界卓球ね。
まあ私も明後日試合なんですけどねorz

しかしまあ、選手の低年齢化というやつが激しいなあ、と。

マツケンやら石川やら上田やら。
逆に平野なんかは年はまだそんなでも無いのにだんだん若手に見えなくなってきたような。相対的に。

自分らと変わらない年の人が活躍しちゃってるんですよね・・・

健太なんか2回続けて強豪を倒したりするから「金星」が普通みたくなってるし・・・

今回男子勢は3人がベスト16に残っているのかな?
女子は石川1人だけだから今や実力は男子のほうがあると言うことなんでしょうが。
それでも放送されるのは女子ばっかなんですよねorz

正直健太なんかはメディアが騒げば遼くんみたいな感じの天才少年として祭り上げられるレベルだと思うのですが。

まあ今回は男子ばっか残ってるからいやでも注目される、よね?

特に私はペンドラの吉田を応援しています。

いや自分はシェークなんですけど。
やはりペンドラは日本男児の永遠の憧れなので…
といっても吉田は帰化選手なんですが

とにかく残っている誰かがメダルを取って欲しいところですねー。
posted by じゃっく at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 卓球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。