2008年06月01日

発狂寸前かと。

つまり私は東方のピアノアレンジ的なものに手を出し始めたということだッ!

ようやくいい符を見つけまして。
ピアノで弾いてもいい感じになりそうな曲を選んでやってみる。

あれ?指が足りない?   どこかの国には指が6本ある人もいるそう             ですが。

あれ?和音が届かない?  ソミミって何だソミミって


  もう指を分裂させるしかない
  
  もうカイリキーになるしかない


まあ意外と「月まで届けナンタラ」の曲とかは何とかなりそうなきがするが。
頑張って進化(カイリキーに)してみます。
posted by じゃっく at 23:02| Comment(4) | TrackBack(0) | ピアノ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まあ確かに東方の曲はピアノアレンジにすると指が飛ぶか音が飛ぶかどっちかですよね。
両手を眺めるとそこには合計10本の指が。
譜面を眺めるとそこには合計13音の和音が。
とか。
もっと考えて音を間引け編曲者。
としか言いようがない。
Posted by かたショ at 2008年06月01日 23:19
Posted by すいか at 2008年06月02日 22:23
それそれ。
Posted by じゃっく at 2008年06月03日 22:23
13音が和音だとは思えない俺ガイル
Posted by K茶 at 2008年06月16日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。